毎年8月下旬の土曜日から日曜日にかけて生放送されている

24時間テレビ38 「愛は地球を救う」のチャリティーマラソンランナー

決定しました。『DAIGO』さんです。

5月19日放送の「幸せ!ボンビーガール」で

チャリティーマラソンランナーの依頼を受けていた

DAIGOさん ですが、先ほど結論を出されました。

結論は

『HM(走ります)』

です。

スポンサードリンク

DAIGOとは?

DAIGO宣材新2

出典:http://www.ateam-japan.com/aplus/daigo/

  • 生年月日:1978年4月8日
  • 出身:東京都
  • 血液型:AB型

ロックバンド「BREAKERZ」のボーカルでもありますが

バラエティタレントとしてのほうが有名ですよね。

母方の祖父は元衆議院議員で、第74代内閣総理大臣の竹下登さん。

デビュー当時は隠していましたが、

オープンにしてから、TV出演が増えてきました。

最近だと北川景子さんとの交際も話題になっていますよね。

根も葉もない噂ですが、

マラソンを完走したらプロボーズをするのでは?

と一部では盛り上がっていますね(笑)

 

決断までの流れ

5月19日放送の「幸せ!ボンビーガール」で

チャリティマラソンの依頼を受けいろいろな人に相談しました。

主な相談者

「所属事務所の社長」

・・・依頼をもらったときはやりたい。

(DAIGOにやってもらいたい)と思った。

辞退という結論をだしても守るよ

「BREAKERZの他のメンバー2人」

・・・メンバーとしては、ツアーが心配ではあるけど

今まで、DAIGOは忙しいときでも手を抜かなかった。

そんなDAIGOが出した結論なら応援する。

「父、母」

・・・5月19日放送の「幸せ!ボンビーガール」O.A.終了後

すぐにDAIGOに連絡をしてくれた。

あなたが決めたことはすべていい方向に向かうと信じています。

とDAIGOへのコメントものこされていました。

DAIGOさんが走ることに決めた理由は

依頼を受けて最初に「自分が24時間走れるのか」と思ったけど

O.A.後、いろんな番組の共演者の方々や全国各地の皆さんの暖かい言葉で

自分がいろいろな人に支えられているのがわかった。

それが走るのを決めた大きな理由みたいです。

最後に

決まってよかったですね。

DAIGOさんなら走りきってくれると思います。

後は何km走るのかも楽しみですね。

追々情報が出てくることでしょう。

おまけ

もしDAIGOさんが辞退していたら、

ダチョウ倶楽部の上島竜平さんが走りたいと

日本テレビまで来ていました(笑)

それはそれで面白かったかもしれませんが、