お客のボヤキをヒントに製品開発を行っているという

筑水キャニコム

会長、包行均(かねゆき ひとし)さん

10月22日放送予定のカンブリア宮殿に出演されるみたいです。

筑水キャニコムは

  • 草刈機「まさお」
  • ピンクレディー
  • 伝導よしみ
  • ブッシュカッター「ジョージ」
  • ついてくるか〜い
  • 立ち乗りひろしです。

など個性的な商品名でも注目を集められていますが

その製品についても評判はいいみたいですね。

今回はそんな筑水キャニコムについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

筑水キャニコムとは?

top_img01

出典:http://www.canycom.jp/corporate/

  • 社名:株式会社筑水キャニコム
  • 創業:1948年1月29日
  • 本社:福岡県うきは市吉井町福益90-1
  • 事業内容:農業用・土木建設用・林業用運搬車・草刈作業車及び産業用機械の製造販売
  • 資本金:3億4740万円
  • 売上高:49.5億円(2014年度)
  • 従業員:233名
  • 代表取締役会長:包行均
  • 代表取締役社長:包行良光
  • お問い合わせ:代表TEL 0943-75-2195
  • HP:http://www.canycom.jp/

だじゃれネーミング?

筑水キャニコムでは、

  • 小型クローラ運搬車『ピンクレディ』
  • 小型クローラ運搬車『ヒラリー』
  • 乗用型雑草刈車『草刈機MASAO』
  • 林内作業車『やまびこ』
  • 乗用型雑草刈車『ブッシュカッタージョージ』
  • 電動式草刈機『軽井技夫人』

など変わったネーミングが多いです。

製品開発についてもデザイン・ネーミング・ブランド

を重要な柱としているみたいですね。

今では、定着している名称ですが

昭和61年に発表した「ピンクレディ」は当初販売店さんから

「ふざけるな」とクレームを受けたこともあるみたいです(笑)

ですが、この名称は女性や若い世代には大好評だったみたいですね。

また一部のユニークなネーミングの由来はHP上で公開されていますね

こちらもあわせてみても面白いですよ。

参照:http://www.canycom.jp/naming/

営業マンはカメラマン?、ボヤキにもランクがある?については次のページへ

ちなみに

カンブリア宮殿で紹介された会社について

こちらのページまとめていますので

ご覧になって見てください。

カンブリア宮殿の記事をまとめてみました。