クリーンルームで栽培

クリーンルームで栽培することで「無農薬」で

洗わなくても食べれるほどのレタスを栽培することができます。

しかもICT(情報通信技術)を活用しているため

外からでも温度、湿度、CO2、照明などを操作することも可能です。

クリーンルームの内部の映像がありましたので

是非ご覧ください。

出典:http://journal.jp.fujitsu.com/2014/04/04/04/

またICTで」管理しているため

とても効率的に生産もできるらしいです。

スポンサードリンク

このICT管理する農業は、これからの野業経営を変えてくれるかも知れません。

それについての映像もありましたのであわせてご覧ください。

出典:http://journal.jp.fujitsu.com/2014/04/04/04/

これが2014年のインタビューなので、もっと進化されていますよね。

今後はもしかしたら、こういう施設が増えてくるかも知れませんよね。

そうすると、都会でも野菜の栽培ができるため

より新鮮な野菜を口にすることができるようになるかも知れませんね。

 最後に

今回の番組では、

異分野へ挑むという観点から富士通さんを見ているみたいなので

異業種への転換の苦労点なども紹介してくれるかも知れませんね

いまから楽しみですよね。