ラグビーワールドカップで南アフリカに勝利し、

注目が集まっているラグビー日本代表ですが、

9月23日に行われる日本VSスコットランド戦にて

ウィングの福岡堅樹(ふくおか けんき)選手

の活躍が期待されています。

今回はそんな福岡堅樹選手について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

同じくラグビー日本代表のリーチマイケルさんについてはこちら

リーチマイケル(ラグビー日本代表)の奥さんはカフェを経営?

福岡堅樹選手とは?

CPFcux7WgAA9AuA

出典:https://twitter.com/kenki11

  • 名前:福岡堅樹(ふくおか けんき)
  • 生年月日:1992年9月7日
  • 出身:福岡県古賀市
  • 身長:175cm
  • 体重:83kg

5歳の頃に父親にラグビースクールにつれていかれ

ボールを持って走る爽快感にはまりラグビーをはじめる。

福岡県立福岡高等学校は1年生の頃から活躍されていたが

高校2年時に左膝の靭帯を損傷しリハビリに・・・

3年で復帰するものの今度は右膝の靭帯を損傷(汗)

テーピングでごまかし試合にでたこともありましたが

またいためてしまいました。

その後は、医学部をめざし筑波大を受験するも失敗。

一浪をし、ケガの手術やリハビリなども受けていました。

そして翌年再度前期試験で医学部を受けたが失敗。

後期試験で筑波大学の情報学群を受験し、合格。

大学では1年のブランクやケガを感じさせない動きで活躍。

2013年には日本代表として選出された。

スコットランド戦で活躍する?

福岡堅樹選手は9月23日に行われるスコットランド戦で

活躍を期待されています。

なぜ、そんなに期待されているかというと

2013年に行われたリポビタンDツアー2013の

スコットランド戦で活躍をされたからです。

ですから、今大会でも活躍を期待されているのです。

2013年のスコットランド戦では?

前半戦はスクラムで立て続けてペナルティとられていたり

終始スコットランドペースで3ー11で折り返しました。

後半は作戦を変えて、テンポを上げサイド使ってせめていくと

福岡堅樹選手のスピード生きて

2つのトライを決めることができました。

試合は17-42と負けてしまいましたが

今後の可能性を示せた試合でした。

バンドも結成?、医者になる夢、今回のスコットランド戦については次のページへ