スイカップで話題になったフリーアナウンサー

古瀬絵理さんですが

2015年8月1日(土)放送の有吉反省会

出演されます。

昔はスイカップと呼ばれることをよく思っていなかったが、

現在、結局スイカップ頼みになっていることを反省されるそうです。

今回はそんな古瀬絵理さんについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

古瀬絵理さんとは?

1183956161314

出典:http://ameblo.jp/furuseeri/

  • 名前:古瀬絵理(ふるせ えり)
  • 生年月日:1978年2月8日
  • 出身:山形県尾花沢市
  • サイズ:B95-W60-H89

2000年からNHK山形に情報番組のキャスターとして入局、

3年間の契約満了後、2004年からフリーになる。

その後2006年にはグラビアに挑戦したりもしています。

2011年にご結婚。現在は3歳になる息子さんもいらっしゃいます。

最近ではTVタックルにも出演されているみたいですね。

TVタックル出演時の画像はこちら

o0800060013319182370

出典:http://ameblo.jp/furuseeri/page-2.html#main

スイカップで一気に有名に

2003年に放送された「ウィークエンド東北」に中継として出演された古瀬絵理さん。

そのバストの大きさに、MC担当であるアナウンサーも驚いていました。

その一部始終がその後にスポーツ紙で話題となりました。

また出身地の尾花沢市の名産スイカとひっかけて

「スイカップ」というあだ名もつけられました。

当時は地方局の契約アナウンサーでしたが、

この一件で一気に全国区になり、プライベートまで干渉されることになりました。

ご自身では、胸がおおきいことはコンプレックスだったらしく

あまりそのことで注目を集めるのはあまりうれしくはなかったみたいです。

胸が大きいことへのコップレックス!?

古瀬絵理さんは胸が大きいことへのコップレックスがあったみたいですね。

古瀬さんの家系は、母も祖母も胸が大きいらしく、家族の中では

そのことに対して特に会話になることはなかったみたいなのですが、

中学校の頃の体育会などでは、周囲の声が気になっていたみたいです。

また、初対面の男性のほとんどが胸から視線がくるとも言われていました。

それは・・・気持ちがわかる人も多いですよね(笑)

そんな中唯一胸に対してわだかまりなくほめてくれたのが

今の旦那さんみたいですね。

不倫疑惑やグラビア挑戦へについては次のページへ