世界的にも有名な腹話術師でもある

いっこく堂さん

3月5日放送の有吉反省会に出演です。

何でもブログの使い方が間違っていることを反省するみたいですね。

多くのブログでは、おしゃれな写真や友人と撮った写真などを使って

ブログを華やかにすることが多いのですが

いっこく堂さんは・・・ちょっと違うみたいですね(汗)

さらにいっこく堂さんと言えば衛星中継風な腹話術などの

腹話術の技術についても評判がいいですよね。

そのやり方やコツなんかも気になるところですよね。

今回はそんないっこく堂さんについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

いっこく堂さんとは?

o051207681282892251223

出典:http://ameblo.jp/ikkoku-dou/

  • 名前:いっこく
  • 本名:玉城一石(たまき いっこく)
  • 生年月日:1963年5月27日
  • 出身:沖縄県沖縄市(生まれは神奈川県)
  • 血液型:A型

※いっこく堂とは、腹話術師である「いっこく」と腹話術人形によるチーム名

をさす名称とされています。

ブログが変?なぜ書いた文字を写真で写す?

いっこく堂さんのブログでは紙に筆ペンで文字を書き

それを写してアップされています。

o0800052213582606597

出典:http://ameblo.jp/ikkoku-dou/entry-12135125072.html

こんな風に、写真でブログをつづっています。

変わっていますよね。

ですがなぜこんな風にブログを書くようになったのでしょうか?

その理由はブログで語られていました。

それがこちら

o0800089613533283087

出典:http://ameblo.jp/ikkoku-dou/entry-12114389667.html

今年からはじめられたみたいですね。

最初のうちは、手書きと打たれた文字をあわせて使われていたのですが

そのうち手書きのみになってしまっていますね

そういえば、最近手書きって少なくなっていますよね。

基本的にはPCや携帯などで文章を書くことが多くなっていますよね。

学生の間は、テストや授業など手書きで書くことはあったのですが

社会人になると、ほとんどなくなっていますね(汗)

書くことがあっても、自分の名前ぐらいですかね

漢字なんかも、読めるけど書けない漢字がたくさんありそうですね

そういう人も多くなっているのではないでしょうか?

日記などを手書きでつけたらいいのかな?

腹話術ネタのコツややり方については次のページへ