1月31日放送の人生のパイセンTVでは

先週のモテ髪師につづいて熱波師が出演されるらしい。

そのサウナの皇帝とも呼ばれるその人は

井上勝正(いのうえ かつまさ)さん。

元プロレスラーで現在は、神奈川県横浜市鶴見区にある

おふろの国で特命サウナハマ熱波隊員、プロ熱ッパーとして

働かれているみたいですね。

今回の番組では年末に行われたロウリュでの「除夜の熱波」

について取り上げられるみたいですね。

今回はそんな井上勝正さんについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

井上勝正さんとは?

o053308001423215813827

出典:http://ameblo.jp/0455854126/

  • 名前:井上勝正(いのうえ かつまさ)
  • 生年月日:1970年1月7日
  • 出身:大阪府大阪市

元プロレスラー?

はじめは、ボディービルやパワーリフティングなどをやっていましたが

1995年に龍生塾に入りシュートボクシングはじめられました。

そして龍生塾本部の「REX-JAPAN」の一員として大日本プロレスに参戦します。

2002年にデビュー戦を終えた後、プロレスラーになりたいと

大日本プロレスに所属。

怪我などに苦労されたこともあったみたいですが、

対戦された新日本プロレスの中西学さんにも高い評価を得ていたようですね。

ですが、タイトルは獲得することはできなかったみたいです。

そのため、ご本人はプレレスラーを「引退」ではなく

「廃業」するという表現をされていました。

ロウリュとは?

現在はおふろの国といわれるファンタジースパで働かれている

井上勝正さんですが、その中でもロウリュといわれれるサウナで

熱波師として活躍されています。

ロウリュサウナとは、フィンランド式サウナの一種

熱い石にアロマ液体をかけて蒸気を発生させるサウナのことです。

またロウリュウサウナ・ローリューサウナと表現されることもあるみたいです。

熱波とは、タオルを使用して瞬間的に猛烈な熱い風を送ることです。

熱波師とは、タオルを使い熱波を送る人のことみたいですね。

井上勝正さんのサウナにかける熱い思いなどについては次のページへ