9話では、亀梨和也さん演じる山猫の過去や

カメレオンとして行動する成宮寛貴さん演じる勝村との関係なんかも

明らかになってきましたね。

さらには、広瀬すずさん演じる真央や大塚寧々さん演じる里佳子が

閉じ込められて火をつけられていましたよね。

しかも死亡のニュースも出ていましたね。

3月19放送の最終回第10話では、どうなるのでしょうか?

楽しみですよね。

スポンサードリンク

第9話の内容を振り返ろう。

-L2xQfzC_400x400

出典:https://twitter.com/yamaneko2016

3月12日放送の第9話を簡単に振り返ってみましょう。、

  1. 勝村に撃たれるが、奇跡的に一命を取り留める山猫
  2. さくらに助けられかくまわれる山猫
  3. さくらの元に山猫の過去について書いた「怪盗山猫の真実」という原稿が届く
  4. 勝村が真央や里佳子に山猫は生きていると伝える。
  5. 結城天明から勝村に山猫の仲間はすべて始末するように命令がある。
  6. 勝村が真央や里佳子を拘束して、ビルに火をつける
  7. その火事で二人が死亡したとニュースが流れる。
  8. 杏里が勝村を捕まえ真実を問い詰める
  9. 勝村が杏里の銃を奪い、杏里を撃つ
  10. 警察に捕まっていた関本を山猫が逃がす。

掻い摘んで説明するとこのような内容でしょうかね。

ここで気になるのは真央や里佳子は本当に死んだのか?ということですよね

実は、最終話の出演者の中にも真央や里佳子の名前はあります。

細田の名前もずっとあるので、回想シーンで出てくるという可能性もありますが

火をつけて始末するっていうのは、ちょっと中途半端ですからね

勝村も逃げ道を作っていたかも知れませんからね

縛っていたロープはすぐはずせていましたからね。

希望としては、山猫が助けていてほしいですよね。

火事が起こっていたとき山猫は怪我でほとんど動けない中外出していましたからね

さらには、杏里もなんだかんだ生きていそうですけどね。

最終話の内容が気になりますよね。

さらには、結城天明の正体についても気になるところですよね。

原作から考えると、主要キャストの中に結城天明がいると思うのですが

いったい誰なんでしょうかね

そこも楽しみの一つですよね。

原作やドラマの最終話については次のページへ