母:イルカさんと父:神部和夫さんの息子である

神部冬馬(かんべ とうま)さん。

12月19日放送の有吉反省会に出演されるみたいです。

その番組の中で、改名?をされているということみたいですね

オフィシャルサイトをみると、変わっちゃってます(笑)

いったいどんな反省だったのでしょうか?

きになりますよね。

また神部冬馬さんは、結婚、離婚、再婚と経験されており

前妻との間に娘さんもいらっしゃるみたいですね。

今回はそんな神部冬馬さんについてしらべてみたいと思います。

スポンサードリンク

神部冬馬さんとは?

profile_toma3

出典:http://www.tomakambe.net/profile/

  • 名前:神部冬馬(かんべ とうま)
  • 生年月日:1978年12月14日
  • 出身:東京都
  • 父:神部和夫さん(音楽プロデューサー)
  • 母:イルカさん(シンガーソングライター)
  • 家族:妻、娘(前妻との娘)

デビューまでの経緯は?

音楽プロデューサーの父と

シンガーソングライターの母を持つ神部冬馬さんは

ごく自然にシンガーソングライターとして活動を始めました。

はじめたときは

「曲書いてライブやって有名になればいいなぁ」

と軽い気持ちではじめられたみたいですね。

ですが、そんな気持ちでは、ご飯を食べれるようになるわけもなく

母親の運転手や仕事を手伝ったりしていたみたいです。

それでなんとなく収入が安定しちゃったもんですから

焦ることもなく、10年近くだらだらと過ごされていたみたいです。

ですがそんな楽観的な人生にも転機が訪れます。

理解者であった父の死

神部冬馬さんのよき理解者であった父:神部和夫さんが

急に泣くなってしまいました(泣)

神部和夫さんは、パーキンソン病を患っていらっしゃったようですが

急にどうなるというわけではないという話だったため

神部冬馬さんは生きているうちに作品をだせればいいと

軽い気持ちだったみたいですね。

ですから、父が生きている間に、立派な作品を残せなかった

自責の念に駆られ眠れない夜もあったみたいです。

そんなもがき苦しむ中で、父:神部和夫さんが生前いわれていたことや

生き方を理解することができ

父親の一周忌の前に、「小さき者」でデビューを果たされています。

亡くなってから、父の偉大さに改めて気づいたということでしょうね

その後は、音楽活動をされながら、地方ラジオに出演されていたり

カラオケバトルなどのバラエティ番組にも出演されたり

精力的に活動されているみたいですね。

サッカーも大好き?「クジラ」に改名?については次のページへ