2015年7月24日(金) のミュージックステーション

キュウソネコカミが初出演されます。

メガシャキのCMなどでもタイアップされている

MEGA SHAKE ITを演奏されるみたいです。

このバンドは歌詞も独特ですが、

MVも面白いらしいです。

今回はそんなキュウソネカミについて調べてみたいと思います。

あわせて最新のMVの映像もチェックしていこうと思います。

スポンサードリンク

キュウソネコカミとは?

c69dd5

出典:http://02.mbsp.jp/kyuuso/

  • ヤマサキ セイヤ (ボーカル・ギター)
  • オカザワ カズマ (ギター)
  • カワクボ タクロウ (ベース)
  • ヨコタ シンノスケ (キーボード・ボーカル)
  • ソゴウ タイスケ (ドラムス)

結成は2009年。

同じ大学の軽音学部の部員らしい。

はじめは別々のバンドだったが、

就職活動などでほとんどのバンドを解散していくなか

音楽活動をやめなかったメンバーで結成されました。

メジャーデビューは、2014年6月。

バンド名の由来は、ファイナルファンタジー10-2に出てくる装備品

「キューソネコカミ」に由来しているらしい。

これを装備していると、ピンチ(死にかけ)になると、

とてつもない力を発揮できるらしい。

(ゲームバランスを崩しかねないほど笑)

基本的な音楽の方向性は

ボーカルのやりたいことを形にする(笑)

ボーカルが腹を立てた身近なことを曲の題材にすることが多いみたいです。

だからといっていいのかはわかりませんが、歌詞もかなり個性的です。

多くの歌手の方も、ご自身の体験談などを歌詞にこめることは多いですが、

ヤマサキ セイヤさんの場合、主に怒りの感情をメインに曲にされているみたいです。

むかつくことがあったら、すぐ曲にするとも言われていました(笑)

それが、ライブでのパフォーマンスにも繋がっているのかも知れませんね

キュウソネカミの歌詞は個性的?

とりあえず、ドラゴンボールZ改「魔人ブー編」の

エンディングテーマにもなっている『GALAXY』をお聞きください。

出典:https://www.youtube.com/watch?t=227&v=d9ebOh-dnU0

『我々は宇宙人だ。我々が地球人だ。』

かなり個性的ですよね。

もっと個性的な歌詞がある「サブカル女子」については次のページへ