皆さん魔法水というものをご存知でしょうか?

全国から、染み抜きの依頼が殺到している

クリーニングの神様が考案した

衣類のシミを落とす洗剤の一種なのですが

2月12日放送のコレ考えた人、天才じゃね!?では

この魔法水の作り方を紹介されていました。

今回はその魔法水について調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

横倉靖幸さんとは?

Screenshot_2016-02-12-19-11-24

茨城県でクリーンショップヨコクラという

クリーニング店を営む横倉さん。

京技術修染会の修復師であり指導員の資格を持ち

日本全国から送られてくるシミ抜きなどに対応されています。

その技術は素晴らしく

クリーニングの神様とまで言われています。

お店のHPはこちら:クリーンショップヨコクラ

そんな横倉さんが開発したという

魔法水というものが話題になっています。

魔法水とは?その作り方は?

魔法水は衣類などのシミなどを落とす際に

使われる洗剤のようなもので

ご家庭で簡単に作れるみたいですね。

その魔法水の作り方は

  • 重曹:小さじ1杯
  • 衣類用酵素系液体漂白剤:小さじ3杯
  • 食器用中性洗剤:3滴

これらの材料を入れ物に入れ

軽くかき混ぜます。

ただし、この際にかき混ぜすぎると

ほぼ水と同じ状態になってしまいますので

ご注意ください。

Screenshot_2016-02-12-19-13-41

これができると

歯ブラシなどに魔法水をつけて

シミの部分を叩きます。

Screenshot_2016-02-12-19-14-09

そうすると、魔法水と反応して

シミがきれいになります。

最後に、水ですすげば完成です。

結構簡単じゃないですか?

今回の番組では、

犬がつけたシミをきれいにされていましたね。

ペットとか飼っていると

どうしてもシミができてしまうんですよね。

これでキレイにできますね。

最後に

魔法水って凄いですよね。

しかも材料も手軽に手に入るものばかりですし

醤油などのシミなどにも有効だそうです。

醤油のシミとか結構ついちゃうんですよね。

しかも白いシャツとかの時に限って

つけちゃうんですよね(笑)

白いシャツだと目立っちゃいますからね。

ですが、これからはそれも

しっかり取れるみたいですよ。

是非一度試してみたいですね。