マインクラフトで友人の誕生日を祝ってみたくはありませんか?

マインクラフトには音符ブロックというものがあり

ある程度は任意の曲を奏でることができます。

ある程度音楽の知識と楽譜さえあれば

お好きな曲を奏でることができます

まあ音域の制限があるため

すべての曲を奏でるのは難しいかもしれませんが・・

今回はその音符ブロックについて

またハッピーバースデートゥーユー

作る手順について調べてみたいと思います。

凝っている方は、和音などを使って作られていますが

今回は単音での作り方になります。

今回はPe版で作ってみたのですが

PC版でもまあ作れるのではないかと思っています

他の機種に関しては定かではないですが・・

目次
  1. マインクラフトの音符ブロックとは?
  2. 音符の仕組みは?
  3. マイクラでハッピーバースデートゥーユーの奏で方
スポンサードリンク

マインクラフトの音符ブロックとは?

音符ブロックとはこちら

%e9%9f%b3%e7%ac%a6%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%af

ちなみに作り方はこちら

screenshot_20161029-182940

さてここからは音符ブロックの仕組みですが

音符ブロックをクリックすると音が高くなり

クリック数が0回~24回の合計25種類の音

を出すことができます。

それを組み合わせて曲にすることができます

また音符ブロックと音符ブロックの間に

レッドストーンリピーターを入れることで

音と音の間をしっかり開けることができます。

こんな感じです。

%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%92%e6%96%b9

※レッドストーンのみでつなぐと

一度になってしまいますのでご注意ください。

音符の仕組みは?

音符の仕組みを説明するには少し長くなりますので

作り方がわかればいいという方は次のページへ

まずはこちらをご覧ください

%e9%8d%b5%e7%9b%a4

ピアノの鍵盤を思い描いていただけばわかりやすいのですが

ピアノは白鍵と黒鍵があると思うのですが

上の図のように白鍵でドレミファソラシドを

黒鍵でその半音上を奏でることができます。

※音楽のドレミ表示は移動ド式で表現されているのですが

その説明を使用とするととても長くなってしまうので

とりあえずはピアノを基準にお話ししますね

マイクラの音符ブロックでは、

この順番通りに音が変化します

つまり、ド・レ・ミ・ファ・・・という順番ではなく

ド・ド#・レ・レ#・ミ・ファ・・・・という順番で変化しています。

そして始まりの音は、ファ#に当たるのでつまりは

このように音が変化しているわけです。

音符ブロックと音符の変化は下記の図の通り

0001

ここがわからない方は上手くいかないことが多いみたいですね

ハッピーバースデートゥーユーの作り方については次のページへ