元猿岩石で現在芸能界を引退され、

輸入貿易会社のサラリーマンとして働かれている

森脇和成さんですが、7月20日(月)放送の

しくじり先生 俺みたいになるな!!&Qさま!! 合体3時間SP

に出演されるみたいです。

なんでもその中で重大発表をされるらしいです。

また、当時の最高月収などの話も聞けるみたいです。

今回はそんな森脇和成さんについて調べて生きたいと思います。

スポンサードリンク

森脇和成さんとは?

森脇和成(もりわき かずなり)

元猿岩石。

小学校からの幼馴染である有吉弘行さんとともに

1994年にお笑いコンビ猿岩石を結成。

「進め!電波少年」の企画で

ユーラシア大陸横断ヒッチハイクを行う。

その企画で、注目され、「白い雲のように」でCDデビュー。

110万枚以上のミリオンセラーを達成。

またヒッチハイクについて書いた「猿岩石日記」は

250万部以上を売り上げ大ヒット。

ですが、猿岩石は2004年に解散し、森脇和成さんは、芸能界を引退

当時副業で行っていた、やっていたお店に専念。

現在は、ブランド品などを海外から輸入販売する店舗でサラリーマンをしている。

ヒッチハイクから帰国後の猿岩石さんは、すごい人気でしたね。

ほとんど寝るまもなく働いていらっしゃったみたいですね。

白い雲のようにも藤井フミヤさんが作詞を手がけるなど

当時の芸能界のトップだったといっても過言ではないかも知れません。

当時の最高月収は?

CDデビュー、本の販売、TV出演など、

ヒッチハイクから帰国後はかなりの収入があったのではないでしょうか?

ヒッチハイクに行く前は、芸人としての収入は月5万円だったといわれていますが、

帰国後、一番多かった月には、約2000万円の収入があったとか。

しかも当時は、給料を現金でもらっていたらしく、

自分たちで、ATMから銀行口座に振り込んでいたみたいです。

人に見られると危険なのでコソコソと(笑)

さらに、当時は忙しくてほとんど使う暇もなかったそうですね

2000万円持って、歩くのは怖いですよね

悪い人にみつかったら、どうなることやら・・・(汗)

悪いではなくても、出来心が出そうな金額ですよね

芸能界引退の理由や、有吉さんとの関係については次のページへ