2015年7月3日(金)放送のA-Studioでは

俳優の成宮寛貴さんが出演されます。

 

中学時代に母親を亡くし、2丁目で働きながら

ご自身で弟さんを育て上げたいう過去があります。

今回は、鶴瓶さんが弟さんの元を訪ねられて、

その辺りのお話も聞いてきたみたいですね。

成宮さんといえば相棒のカイト役の印象も強いですが、

今回は局が違うのであまりそのあたりの内容はでてこないですよね。

今回は、そんな成宮寛貴さんについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

成宮寛貴さんとは?

942466_358078877627148_1143369056_n

出典:https://ja-jp.facebook.com/HirokiNarimiyaHiroshige

  • 名前:成宮寛貴(なりみや ひろき)
  • 生年月日:1982年9月14日
  • 出身:東京都
主な出演作品
  • 相棒season11~13:甲斐享役
  • 金田一少年の事件簿N(neo):高遠遙一役
  • ヤンキー君とメガネちゃん:品川大地役
  • ブラッディ・マンデイ:テロリストJ(神崎潤)役 など

デビューのきっかけは、新宿2丁目で働いていたころに出会った

女優のかたせ梨乃さんに芸能界入りを進められて、

宮本亜門さんに紹介されたことからみたいですね

成宮寛貴さんはゲイ?

成宮さんを調べていると、

成宮さんはゲイではないか?という噂が多くありました。

これは、先ほどもいった通り、成宮さんは2丁目で働いていた経験があり、

ご結婚もまだされていないからということからの噂みたいですね。

ちょくちょく、熱愛の噂も上がっているので、そんなことはないでしょうけど・・・

なぜ2丁目で働いていた?

では成宮さんはなぜ2丁目で働いていたのでしょうか?

成宮さんのご両親は成宮寛貴さんが幼いころに離婚されていて

成宮さんと弟さんは、お母さんに引き取られて育てられていました。

ですが、成宮さんが中学2年生の頃、もともと体の弱かったお母さんがお亡くなりになります。

そこから、成宮さん兄弟は、祖母のもとへ引き取られることになるのですが

金銭的にも食べていくのがやっとの状態になってしまします。

そこで、成宮さんは高校進学を諦め、弟を育てるために働く決意をします。

中学を卒業した後、土木関係や引っ越し屋のバイトなど、肉体労働をしていました。

15歳。思春期まっただ中の頃、周りの友達は、高校に通いながら、楽しく過ごしています。

成宮さんは、「なんで自分だけ・・・」という思いが強くなってしまい、

とうとう家出をしてしまいました。

長くなってしまったので続きは次のページへ