年間に約1万個のイチゴを食べるともいわれているイチゴマニアの

野山苺摘(のやま いづみ)さん

3月1日放送のマツコの知らない世界に出演です。

番組では、ご自身が食べた中から厳選されたイチゴを

スタジオで食べ比べもされているみたいですね。

さらには、ファミレス、カフェ、ホテルの3部門でのイチゴスイーツも

紹介されているみたいですね。

今回はそんな野山苺摘さんについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

野山苺摘(のやま いづみ)さんとは?

profile_sp

出典:http://lineblog.me/ichigo/

フードアナリスト2級&講師と調理師の資格を持つグルメライター。

特にイチゴに対してはこだわりも強く

年間に約1万個のイチゴを食べるともいわれています。

「たびねす」「しらべぇ」等に執筆中されているみたいですね

「Spotlight」「by.S」のプラチナ公式ライター。

さらに謎作家としても活動しており、池袋にある探偵カフェ「プログレス」にて、

常時制作した謎解きゲームを体験できるみたいです。

謎作家とは?

謎作家とは謎解きゲームを制作する作家ということみたいです。

探偵カフェ「プログレス」で体験できる謎解きゲームも

野山さんが製作した作品のみたいですね。

お店では謎解きゲームを販売されているみたいですね。

85a7efe6-s

出典:http://lineblog.me/ichigo/archives/1053040896.html

上記のように宝箱に入った形で販売されており、

購入して、お店で謎解きするのもよし、持って帰ってもいいみたいです。

ただし、店内のみで体験できるゲームもあるみたいですね。

詳しくはお店のHPでみていただければと思います。

参照:http://q-pid-room.jp/index.html

謎作家になった理由は、グルメライターとして探偵カフェを訪れたとき、

いろいろと取材をしているうちに

探偵とグルメライターの共通点に気づき親近感を覚えたみたいですね。

グルメライターで謎作家?

一見何もつながりない職業のように思いますが

野山さんにとってはつながりがある職業のようです。

野山さんは謎を解き明かすのが好きみたいなので

謎作家という職業は分かるのですが、グルメライターという職業は

どう繋がるのでしょうか?

野山さんいわく

グルメライターの仕事は、お口の中で起こった事件や謎を解明するような感覚なのかもしれません!

出典:http://lineblog.me/ichigo/archives/1053040896.html

らしいですね。

そうしたことから謎作家としても活動されるようになったみたいです。

今回番組で紹介されるイチゴなどについては次のページ