「魂のルフラン」「残酷な天使のテーゼ」などのエヴァンゲリオンの歌や

やしきたかじんさんWinkさんなどの作詞家として有名な

及川眠子(おいかわ ねこ)さんですが

9月10日放送のアウト×デラックスに出演されます。

未だにエヴァンゲリオンを見た事がないことなど

が取り上げられるみたいですね。

またプライベートでもかなり気になること目白押しみたいです。

トルコ人の元夫のせいで大変なことになっているみたいです。

今回はそんな及川眠子さんについて調べてみたいと思います。

有名作詞家ですから、下世話な話年収なんかも気になりますよね?

スポンサードリンク

及川眠子さんとは?

prof01

出典:http://www.oikawaneko.com/profile.html

  • 名前:及川眠子(おいかわ ねこ)
  • 生年月日:1960年2月10日
  • 出身:和歌山県
  • 血液型:B型

高校生の頃、シンガーソングライターを目指しますが

ギターのFのコードにつまずき作曲は断念。

さらに音痴だと判明して、歌うことも断念。

作詞家に進路を変更します(笑)

1985年に三菱ミニカ・マスコットコンテスト最優秀賞受賞。

和田加奈子さんの『パッシング・スルー』で作詞家デビュー。

主な作詞作品

Winkさん
  • 愛が 止まらない 〜Turn It Into Love〜
  • 涙をみせないで 〜Boys Don’t Cry〜 など
やしきたかじんさん
  • 東京
  • さよならが言えるまで  など
特撮、アニメ系
  • 残酷な天使のテーゼ
  • 魂のルフラン  など

などなど数が多すぎてすべて掲載するのは難しかったので

気になる方は公式HPをチェックしてみてください

参照:http://www.oikawaneko.com/works.html

エヴァンゲリオンに興味なし?

今回番組でも紹介されていますが、

及川眠子さんはエヴァンゲリオンに興味がないというよりは

こだわりを持ってあえてみないようにしているみたいです。

どっちかて言うとあえて観ないようにしてるのが事実。

うーむ…。エヴァの歌を書いてんのに、

エヴァに全く興味がないってことが

そんなに不思議なのか。

自分が関わったものは殆どそう。

だって興味持ったり好きになったりしたら、

内容を説明するだけの詞になっちゃうじゃん。

それじゃつまらんだろ。

出典:https://twitter.com/oikawaneko

とご自身のツイッターでおっしゃられています。

これが、作詞家として活躍し続ける人のこだわりなんですかね。

逆に興味を持たないとかけないってひともいそうですけど・・・

やはり、一流の人には、それなりのこだわりがありますね。

現在は独身?

及川眠子さんは現在独身みたいですね。

結婚、離婚は各2回あるみたいですけど・・・(汗)

最初の結婚は、半年で破局(汗)

2度目の結婚は18歳下のトルコ人。

この結果かなり大変なことになっているみたいですが・・・(汗)

その件については長くなってしまうのであとで詳しく書くとして

とりあえず2014年の年末に離婚は成立しているみたいです。

トルコ人の元夫や年収については次のページへ