ホットサンド倶楽部部長、映画感想家、映画作家、

西洋食作法と美食の教室の開催など

多岐にわたるご活躍されている

大林千茱萸(おおばやし ちぐみ)さん。

最近だと「100年ごはん」という映画も撮られていますよね。

また映画監督の大林宣彦さんの娘さんでもあります。

そんな大林千茱萸さんですが

10月20日放送のマツコの知らない世界

に出演されるされるみたいです。

肉じゃが・麻婆・だし巻きなど残り物で作れる簡単ホットサンドを

紹介されるみたいですね。レシピも教えてくれるのかな?

今回はそんな大林千茱萸さんについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

大林千茱萸さんとは?(Wiki風プロフィール)

1185233_501124993312357_421148763_n

出典:https://www.facebook.com/hot.sandwich.club

  • 名前:大林千茱萸(おおばやし ちぐみ)
  • 生年月日:1964年??月??日

父である映画監督の大林宣彦さんや

映画やCM作りに没頭する大人達に囲まれて育った環境から

3歳頃から国内外の映画を多く見てきたみたいです。

年間平均200本もの映画を見ているみたいです。

8歳になる頃には、キネマ旬報に映画の感想を投稿し

映画感想家としての活動を始めています。

またフランス料理とマナーの教室「西洋食作法と美食の教室」

を主宰されたりもしています。

ホットサンド倶楽部を設立?

大林千茱萸さんは2011年6月16日に

美味しいホットサンド情報を共有するために

ホットサンド倶楽部を設立します。

『カロリーがこわくて、ホットサンドが食べられるか!』を合言葉に(笑)

ホットサンダー(ホットサンド好き)が集まっているみたいです。

2012年にはホットサンドのレシピ本

「ホットサンドレシピ100」も発売されています。

334754_356235314467993_1587423218_o

出典:https://www.facebook.com/hot.sandwich.club

やきそばなどのパンに合いそうなものから

シューマイ、稲荷ずし、おはぎ、マーボー豆腐、月見つくね、ゴーヤポーク、

ロールキャベツ、プリンなど何でもはさんでいるみたいですよ・・(汗)

映画「100年ごはん」、父の教えについては次のページへ

ちなみに

今回同じく番組に出演された荻野ゆかさんについてはこちら

荻野ゆかのWikiは?モケジョのうえもんがプラモデルを紹介