ブラウン大学、ハーバード大学院などを卒業

かつてはインターポールなどでも勤務し

CIAやFBIなどにも合格していたエリート女芸人

セクシーチョコレートREINA(れいな)さん。

2月29日放送の人生が変わる1分間の深イイ話に出演です。

こんな高学歴なREINAさんですが

なぜ成功するかも分からない芸人の世界にとびこんだのでしょうか?

気になりますよね?

かつて所属した職業も、なりたいと思ってもなれない職業ばかり

しかも日本ですらなかったのに、

日本の芸能界になぜ?という疑問が出てきますよね。

さらにはネタ動画なんかも気になりますよね

今回はそんなREINAさんについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

REINA(れいな)さんとは?(Wiki風プロフィール)

reina

出典:https://twitter.com/ReinaSaiki

  • 名前:REINA(れいな)
  • 本名:佐伯玲奈(さいき れいな)
  • 生年月日:1988年4月20日
  • 出身:アメリカ、ニュージャーシー州
  • 所属:ワタナベエンターテイメント

ハーバード、CIA、FBI?REINAさんの経歴・・

アメリカで生まれ育ったREINAさんですが

名門のブラウン大学を卒業後クリントン元大統領の事務所に入所します。

そしてそこでの勤務時代にCIAの内定をもらいます。

しかし、そのままCIAに勤務するかと思いきや、

なんとハーバード大学の大学院に入学します。

なぜそんなことになったかというと、

CIAの試験というものは、2年間かけて行われているみたいで

その間に、もっと勉強したいという欲が沸いてきて

ハーバード大学を受けたら受かってしまったためと言われていましたね(汗)

受けたら受かったって(汗)できる人はそんなもんなんですかね

さらに、在学中はインターポールにも勤めていたみたいですね(汗)

なんでも、海賊を追跡していたとか・・・

映画の世界ですね(笑)

そしてハーバード大学を卒業後ロイター通信に就職。

その後FBIにも合格したのですが

なぜか日本でお笑いの勉強をするワタナベコメディスクールに入学(笑)

すごい経歴ですよね?

でもなぜ住んだこともない日本で、さらにお笑いの道にすすんだのでしょうか?

お笑い芸人を目指した理由については次のページへ