最終回のストーリーは?

最終回のストーリーですが

前回のラストで小池が死んでしまった件で宅間は監察官から

聴取が行われることになります。

ですが、その際に宅間は逃走してしまいます。

そのため宅間に嫌疑がかけられ、総合事犯対応係(仮称)は捜査からはずされ

メンバー全員、謹慎を命じられてしまいます。

宅間が犯人ではないと思う総合事犯対応係のメンバーは

捜査一課が宅間を見つける前に見つけ出そうとします。

そうしていると、宅間がネット上であるゲームをはじめます。

そのゲームとは宅間をネット上のヒントを手がかりに見つけ出すというゲームです

果たして総合事犯対応係のメンバーは宅間をメンバーを見つけることができるのか?

また「我々」の正体とはいったいなんなのか?

さらには我妻の父親は10年間も何をしていたのか?

気になることばかりですよね。

最終回では、すべての謎が明らかになるのか?

スポンサードリンク

最後に

このドラマは普通とは違った刑事が描かれていますよね。

このドラマで描かれている宅間は、いつもとぼけた態度をとっており

一般的にイメージする刑事とは異なる印象を受けます

ですが一見不真面目に見える宅間ですが、犯罪に対する思いは強く

犯罪は決して許さないというのがありますよね。

それに対して姉小路はまじめですよね。

まあ最初は融通がきかない感じでしたけど、宅間の凄さに気づいてからは

宅間のよき理解者としていますよね。

でも宅間には振り回されっぱなしですけど(笑)

さらには宅間は姉小路が驚いているのを楽しそうですけどね。

ちょっとSっ気あるのかな?(笑)

この二人のやり取りもドラマの楽しみの一つですよね。

いつもぴりぴりする雰囲気ばかりじゃちょっときついですよね。

なんにしても最終回が楽しみですよね。