アップルの創設者といえば多くの方が真っ先に

『スティーブ・ジョブズ』(以下ジョブズ)さんを挙げると思います。

ですが『ジョブズ』さん一人ではアップルは成り立っていないんです

何しろ『ジョブズ』さん発想や経営者としては非凡でしたが

開発(主に技術的な面)に関しては、秀でてているとは言えませんでした。

開発に関しては『スティーブ・ウォズニアック』(以下ウォズ)さんの力が

とても大きかったといわれています。

その技術力の高さは「オズの魔法使い」をもじって

『ウォズの魔法使い』とも呼ばれるぐらいだったみたいですね

さらには多くの名言も残されていますよね

今回はそんな『ウォズ』さんについて

調べてみたいと思います

『ジョブズ』さんは莫大な資産を築いていましたので

『ウォズ』さんの現在の資産についても気になるところですよね

目次
  1. スティーブ・ウォズニアックさんとは?
  2. スティーブ・ウォズニアックさんは英才教育?
  3. スティーブ・ウォズニアックさんはアップルの創設者?
  4. スティーブ・ウォズニアックさんの名言は?
  5. スティーブ・ウォズニアックさんの現在の資産は?
スポンサードリンク

スティーブ・ウォズニアックさんとは?

medium_dsc_7409

出典:http://www.woz.org/photos/20/110

  • 名前:ステファン・ゲーリー・ウォズニアック
  • 生年月日:1950年8月11日

スティーブ・ウォズニアックさんは英才教育?

ウォズさんですが6歳の時に、アマチュア無線の免許を取得するなど

幼いころから非凡な才能を発揮されていました

その要因としてはロッキード社に勤めていた

父親の存在が大きかったと言われていますね

ウォズさんは幼少のころから

電子の仕組みや、電子回路の設計などを

分かりやすく教えられていたみたいです

しかも好奇心を上手く刺激されながら・・・

その結果同世代より知識や技能があったみたいですよね

スティーブ・ウォズニアックさんはアップルの創設者?

ウォズさんもジョブズさんとともにアップルの創設者です。

『アップルの創設者=スティーブ・ジョブズ』というイメージが強いですが

ウォズさんがいたから現在のアップル社があるといっても過言ではないですね

もちろんウォズさん一人では、現在の形にはなっていないでしょうが

ジョブズさんの発想を具現化できるウォズさんがいたからこそ

今のアップル社があるといえますね

ウォズさんの名言や資産については次のページへ