玉こんにゃく(通称玉こん)とは

山形でソウルフードとも言われる郷土料理ですが

11月5日放送の秘密のケンミンSHOW

紹介されるみたいです。

山形出身の方なら、必ず1度は食べたことがあるのではないでしょうか?

芋煮会(町内会、レクレーション活動など)や学園祭などでも

玉こんにゃくが登場するみたいですね。

そこから、人が集まっているところに行けば

玉こんにゃくがあるとまでいわれているみたいです。

今回はそんな玉こんにゃくについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

玉こんにゃくとは?

item_146_1

出典:http://gurutabi.gnavi.co.jp/i/i_146/

丸いこんにゃくを醤油入りのダシで煮込んだ山形の郷土料理。

ちなみに「玉こん」という略称は、実は株式会社平野屋の

登録商標となっているみたいですね。

玉こんにゃくが山形県に広まった理由としては、

地域的に貧しく砂糖や米粉が十分に手に入らなかった江戸時代に

団子の代わりとして提供されたのが、始まりとされている。

今では、山形県の観光地・祭り・学園祭などでは必ずといっていいほど

売られているほど浸透しているみたいですね。

食べ方としては、からしを添えて食べることが多いみたいですね。

山形はこんにゃくの消費量日本一?

実は、山形県はこんにゃくの消費量は日本一を誇ります。

その一因を担うのが、玉こんにゃくということになりますよね。

  • ノンカロリーで油を使用しない
  • 便秘解消・美肌効果を促進する

などの理由からダイエット食品としても注目を集めているみたいです。

さらに、少量でも満腹感を得られるため、女性にも人気みたいです。

酒のつまみとしてもヘルシーで好まれているみたいです。

株式会社平野屋とは?

「玉こん」の登録商標を撮っている会社としても有名ですが

平野屋さんは約250年は地方物産の問屋から始まり

明治初期より食品業に転じて今日に至るみたいですね。

主な事業としては、食品製造(総合デイリー食品)みたいですね。

通販なども行っているみたいですね。

詳しくはこちらのHPをご覧ください。

参照:http://www.hiranoya100.co.jp/default.php

味付け済みの商品などもあるみたいですね。

また、出しなどもセットになっているみたいで

作り方なんかも紹介されているみたいですね。

結構簡単に調理できるみたいですね。

一度は食べてみたいですね。

玉こんにゃくの食べ方、今回の番組、以前の放送なんかは次のページへ