めざましテレビやめざまし土曜日でも紹介された

ツイキャス(twicasting)で視聴者100万人突破した

井上苑子さんが2015年7月1日に1stミニアルバムを発売することが

決まったみたいです。

今回はそんな井上苑子さんについて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

ツイキャス(twicasting)とは?

まずは井上苑子さんが活用しているという

ツイキャスについて調べてみたいと思います

ツイキャスとはiPhoneやAndroid端末、PCから

手軽にライブ配信を行えるサービスのことで、

Ustreamなどとは違い、高画質にこだわってはいないが

手軽に投稿できることをメインとしている。

配信方法は、ライブ配信、

ラジオ配信(音声のみ配信し、画面には静止画を表示)

などが可能です。

2010年から運営しているサービスです。

2014年にはライブ配信回数が1億回を突破するなど、

多数の利用者に支持をされています。

また芸能人や企業による配信も行われています。

使用している芸能人や企業(一部)
  • 田村淳(ロンドンブーツ1号2号)
  • 西野亮廣(キングコング)
  • 渡辺直美
  • いとうまい子
  • AppBank(企業)

などによる配信も行われています。

井上苑子さんとは?

o064006401401934962823

出典:http://ameblo.jp/sonoko-i/

  • 名前:井上苑子(いのうえ そのこ)
  • 生年月日:1997年12月11日
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:160cm
  • 体重:42kg
  • 特技:空手(黒帯:瓦も割れます)

ボイストレーナーの母の影響で、10歳でボイススクールに入校。

小学校6年生から作詞作曲をスタートする。

小学生(11歳)の頃から、路上でのライブを始める(大阪のアメリカ村)

小学校の卒業式の日に、心斎橋のライブハウスでワンマンライブを開催。

100人以上の観客を集め、チケットは完売。

中学生時代は、地元大阪を中心に活動し、

夏休みなどを利用して、関東圏でも活動を行っていました。

2013年に関東の高校に進学し、活動の中心を関東に移す。

その後、本格的にツイキャスを始め

約半年で視聴者数が100万人を突破。

 

小学生で、作詞作曲、路上ライブ、ワンマンライブってすごいですよね。

もちろんお母さんの影響で、

ボイススクールにはいったのも大きいのかもしれませんが

今は、お子さんに習い事をさせる親御さんは多いみたいなので

(ダンスや、ボイストレーニングなども増えてきているみたいです。)

そこまで珍しいことではないかもしれませんね。

それでも、このように世に出ることができるのは、ごく一部ですよね。

またツイキャスでの人気が高いということは、

中高生への人気も高そうですね。

井上苑子さんの曲については次のページヘ